ポリープ様声帯

成人の喫煙者に多発し、両側の声帯全体が肥大します。症状は「嗄声・呼吸障害(息苦しい)・発音の低音域化」です。咽頭喉頭ファイバーでも明らかに声帯全体に浮腫状かつベッタリと腫れ・むくんでいます。
治療法は声帯ポリープ・声帯結節と同じですが、原因が喫煙であり、慢性に経過した事による状態ですから、
自然治癒はほぼ望めないと考えられます。

監修:藤原医院 院長:藤原憲治