色々あります・・・

先々週「疲れ目とピントが合いにくい」という主訴で来院がありました。

 

問診を取ると「全身倦怠と微熱、起床が出来ず、

仕事場で椅子に座って30分も仕事が出来ない。」という事が分かりました。

脈を診ると「弱々しく、軟らかい感じ」、

腹部触診で右肋骨の下に抵抗と圧痛が診られました。

軽度だが肋骨に下あたりに振水音

(ピチャピチャと水が跳ねるような音)があり、

元々痩せて居り虚弱体質その物の男性でした。

 

仕事の部署が代わり、ストレスで通勤できない状態であり、

精神科に掛るが改善が無く、メガネが合わなくなってきたので

たまたま当院受診したという事でした。

この様な状態が約9カ月続いているという事なので、

慢性疲労症候群」を考え、紹介状を出していました。

 

その後「慢性疲労症候群の基準を満たすので、

準じた治療を開始します。」との返事が返って来ました。

近々落ち着いたらメガネ処方をしますが、

ピントが合いにくいままメガネ処方しなかったのは

得策だったと思った次第です。色々あります  

 

緑内障・白内障・黄斑変性症から風邪・花粉症・ぜんそくまで、兵庫県川西市の眼科・アレルギー科藤原医院へ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL